1. ホーム
  2.  > 製品紹介
  3.  > コンクリート:[硬化コンクリート]
  4.  > PCオートスキャン型 動ヤング率測定器

コンクリート:[硬化コンクリート]PCオートスキャン型 動ヤング率測定器

MIN-011-0-10

[製品技術概要]

JIS S 1127 で規定された試験を行う装置です。
パソコンで全ての操作・収録・処理・保存を一環して行っていただけますので、簡単・手軽に測定が可能です。 また、周波数を自動掃引し共振周波数を測定しますので、測定の個人誤差がありません。
らに、対数減衰率の自動計算、中心周波数の設定(共振点の移動設定が可能)、 本体に設置した小モニターでリサージュを確認できる、など各種機能も充実しています。

同じ駆動台で「縦共振」「たわみ共振」「ねじれ共振」3種の測定が可能です。

パソコン操作で共鳴振動数の測定がオートスキャンできる

マルイのヤング率測定器は、パソコンで周波数を自動掃引し、共振周波数を測定しますので、測定の個人誤差がありません。

また、共鳴振動と同時に、対数減衰率を表示します。
さらに、中心周波数を設定できます(擬似共振の移動が可能)ので、大変便利です。

PC画面上で全ての操作・データ確認ができ、かつ本体でリサージュも確認できる

マルイのヤング率測定器は、パソコンで全ての操作・収録・処理・保存を一環して行っていただけますので、簡単・手軽に測定が可能です。

また本体に設置した小モニターでリサージュも確認していただけます。

「縦共振」「たわみ共振」試験が測定可能

同じ駆動台で「縦共振」「たわみ共振」「ねじれ共振」が測定可能です。

特 長

●測定の自動化で試験の個人差がない
●共鳴振動と同時に対数減衰率を表示
●「縦共振」「たわみ共振」「ねじれ共振」試験が可能
●パソコン画面上で、リサージュが確認できる

仕 様

準拠規格 JIS A 1127
構 成 駆動装置 / 検出器 / 増幅器 / パソコン(OS:Windows)
測定項目 縦共振 / たわみ共振 / ねじり共振
掃引周波数 500 Hz ~ 20 kHz
掃引時間 10 秒 / 20 秒 / 30 秒
測定レベル 3.16 mV / 10mV / 31.6 mV / 100 mV の 4 段階
中心周波数設定 共振点の移動設定可能(一次・二次・三次)
グラフ作成 ・測定データグラフ
・相対動弾性計数グラフ
・レベル推移特性グラフ
・対数減衰率とその推移グラフ
電 源 単相 100 V 50 W
本体寸法 W 600 × D 400 × H 450 mm

関連商品

▲pagetop