1. ホーム
  2.  > 製品紹介
  3.  > コンクリート:[硬化コンクリート]
  4.  > 多機能型 中性化促進試験装置

コンクリート:[硬化コンクリート]多機能型 中性化促進試験装置

MIT-639-3-40

[製品技術概要]

中性化促進試験以外にも、低温試験・恒温恒湿試験・散水試験など、幅広い試験が行える試験装置です。

仕 様

準拠規格 JIS A 1153
温度制御範囲 - 20 ℃ ~ + 60 ℃ ± 1 ℃
湿度制御範囲 30 ℅ ~ 90 ℅ RH ± 5 ℅ RH
CO₂ 濃度 0 ~ 20 ℅ ± 0.1 ℅
外寸法 W 1680 × D 1380 × H 2070 mm
内寸法 W 980 × D 850 × H 1000 mm
材 質 (内外装ともに)ステンレス鋼板製
棚板耐荷重/枚数 100 kg / 段 × 4 枚
運転種類 温度のみ / 温度・湿度 / 温度・湿度・CO₂ 濃度
操 作 タッチパネル
機 能 取説機能・自己診断機能つき
電 源 三相 200 V 40 A

その他

散水機能付タイプ (MIT-639-3-41型)もございます。(他仕様は上記と同様)

関連商品

▲pagetop