1. ホーム
  2.  > 製品紹介
  3.  > 地盤:[力学試験]
  4.  > 自動圧密試験機「MACTA(マクタ)」

地盤:[力学試験]自動圧密試験機「MACTA(マクタ)」

MIS-232-0-08

[製品技術概要]

圧密試験において、無人によるフルタイム稼働と人為操作の軽減と能率化・省力化を推進するための合理化装置です。 タッチパネルで簡単に操作可能。

圧密試験機本体のメーカーを問わず取り付けできますので、お手持ちの圧密試験機を大改造することなく、試験の自動化が可能です。

特 長

●圧密試験機本体のメーカーを問わず、取り付け可能
●載荷は5秒以内に完了し、レバー水平時のハンチング・オーバーランがなく、瞬時に水平を保持
(高感度傾斜センサーにより自動補正)
●重錘懸架は、電動シリンダー駆動式(負荷・除荷兼用)
●単連独立制御方式、選択段階開始、中止除荷、JIS規定外の載荷も可能
●データ収録・処理装置も付属で、自動化を完全サポート
●単連でも、80連でも追加増設ができる

仕 様

準拠規格 JIS A 1217 / JGS 0411
最大圧密荷重 ・MIS-232-0-08 型 : 1255 kN / m²
・MIS-232-0-09 型 : 2510 kN / m²
供試体寸法 φ60 × H 20 mm
計 測 沈下量:リニアゲージ 20 mm - 0.001 mm
重錘懸架 電動シリンダー駆動式(負荷・除荷兼用)

その他

8連、16連、24連、32連、また、それ以外の多連式も対応しております。詳細はお問い合わせください。

関連商品

▲pagetop