1. ホーム
  2.  > 製品紹介
  3.  > 食品・医薬品:[乾燥機]
  4.  > 真空凍結乾燥機

食品・医薬品:[乾燥機]真空凍結乾燥機

MIT-803-3-01

[製品技術概要]

高真空で極限まで乾燥が可能で、仕上がりはポーラス状になるため復元性・溶解性に優れた乾燥品を作ることができます。

大型・大量生産用仕様で、工場レイアウトやユーティリティに合わせた設計が可能です。
また、加熱棚は固定式だけでなく、台車収容式でも設計が可能です。台車収容式であれば、大量のトレーでも楽に移動させることができます。

サンプルテストを受け付けておりますので、お気軽にご相談ください。乾燥サンプルテスト申込シート

大型生産機も対応可能

ご要望に応じて、大型生産機も設計・製造可能です。

乾燥材料にあわせた「真空凍結乾燥」運転プログラムを、ステップごとに細かく設定可能

「真空凍結乾燥」は乾燥物を凍結させた状態で乾燥させます。
高真空状態をつくりだし、「 固体→気体になる現象(昇華)」により乾燥させます。このとき、乾燥材料は沸騰はしません。

さらに、「乾燥時間」「温度」「真空度」を細かいステップに分けて設定した運転プログラムを作成することができますので、 様々な材料の乾燥を面倒な設定なく行っていただけます。
(設定した運転プログラムは、簡単に呼び出すことができます。)

運転プログラムの設定方法は、タッチパネルで簡単に行っていただけます。(入力可能なエリアに触れると、テンキーウィンドウが開きます)

「異常発生お知らせ機能」でトラブルの連絡もスムーズ

装置にトラブルが発生した場合、異常箇所が点灯表示されますので、修理・メンテナンスの連絡がスムーズです。
また、「異常発生」画面から「手動操作」に切り換え、タッチパネル操作でほとんどのバルブを閉じることで、乾燥物の乾燥状態を維持できます。
(異常箇所の修理については、装置全体の保全のため、お客様で処理されずに弊社の技術員におまかせください。)

関連商品

特 長

●大量のトレーでも楽に移動させることができる台車式仕様も可能
●コールドトラップ除霜時間が短く、速やかな連続運転を実現
●万が一のトラブル発生時には「自己診断機能」で復帰までの操作をメンテナンス画面にてご案内
●見やすく使いやすいタッチパネルで、乾燥までの全自動運転が可能

仕 様

加熱棚 温度制御範囲 − 20 ℃ ~ 60 ℃
到達真空度 10 Pa
真空排気速度 133 Pa まで15分以内
コールドトラップ温度 − 45 ℃
除霜排水時間 90分

製作仕様例

タイプ 棚面積 トレーサイズ トレー枚数 脱水量 外寸法 電源
生産機 5 m² W450 x D450 x H40 mm 24枚 100 L W1200 x D3500 x H2500 mm AC 200V 120A
生産機 10 m² W450 x D900 x H40 mm 24枚 200 L W1200 x D4000 x H2500 mm AC 200V 150A
生産機 12 m² W450 x D900 x H40 mm 30枚 240 L W2000 x D4000 x H2500 mm AC 200V 180A
大型生産機 48.6 m² W450 x D900 x H40 mm 120枚 500 L φ2000 x L6000/
φ2000 x L4000 mm
(本体/コールドトラップ)
-

仕様設計について

上記の製作仕様例は標準としてのラインナップになります。 お客様の用途・ご要望に応じて、設計・製造させていただきますので、お気軽にお問い合わせください。 (掲載写真は製作例です)

関連商品

▲pagetop